昔の企画私が会ったダメンズ投稿再編集

ダメンズレポート投稿コラムと考察とよもやま話
この記事は約11分で読めます。
Twitter毎日更新中

Twitterへ飛ぶリンク

過去の企画で頂いた私が会ったダメンズレポートです!

ここにある記事は、12~3年前に募集した私が会ったダメンズレポート企画に投稿して下さった女性の体験談です。
埋もれさせてしまうのは勿体無いのでご紹介させて頂きます。

erikoさんの体験談【ロリコン男】

レンタル彼氏幻も嫌悪したロリコン男からの電話
◆大手結婚相談所の資料受付にて◆真面目な出会いを求める男女からの問合せを受け、
希望する方にはパンフレットを送らせて頂いております。
そんなある日、男性から資料請求の問合せがあったのですが、
彼の求める女性の条件が・・・・ょぅι゛ょ(´・ω・`)??幼女を持つ女性を紹介して頂きたい。
以前、付き合ってた女性が連れていた女の子は、
小学校の高学年になると自我が芽生えて、自分から離れて行ったので彼女とは別
れた。
それまでは一緒にお風呂に入って、触ったり、舐めたりしいていた。もうね、気持ち悪さと、怒りMAX!
そう言う不純な動機での問合せには応えられない旨を伝えたが・・・動機は不純でも、自分にはお金がある。
契約するつもりでいるので、資料を送って欲しい。そう言うと住所と名前を言って電話は終わった。いたずら電話だったのかもしれない・・・
でも、彼の言ってた事が本当だとすると、
女の子と、その母親はすごく傷付いたと思う。
不愉快って表現じゃ全然足りない!レンタル彼氏幻も嫌悪した迷惑ないたずら電話私は資料の受付を行うだけなので、
上記問合せは、その結婚相談所へ報告するのみに終わり、
結婚相談所が彼へ、どう対応したのかは分からないけど、
私個人的には何らかの制裁があって当然だと思う。でもたぶん普通の社会生活を送りながら、
今も女の子を求めてるのだろうなって思うと、すっごい やりきれない・・・全然笑えない話でごめんね。

ダメ男というよりは、精神倒錯者、社会悪、犯罪者ですね。
駆除すべき人間っているんですね。

erikoさんの体験談【結婚相談所の呆れた面々】

出張ホスト幻が笑ったコールセンターの変な男の電話
先日は笑えないダメ男を投稿させて頂きましたが、
結婚相談所では、さまざまなダメ男からの問合せを受けるので、その一例です。
笑って下さいw◆出会い系◆
「・・・・あ、あ、あのぉ、、そ、そこは で、で、で出会い系ですよね?」
またいたずら電話かぁ┐( -_-)┌ ヤレヤレ
「結婚を前提の真面目な出会いを・・・(中略)
パンフレットを送らせて頂きますので名前伺えますか!」←(ちょっと威圧的w)いたずらだと、だいたいここで電話が切れるんだけど・・・
「あ、あ、お願いします、、、住所は××××名前は××」
Σ(゜Д゜)え、あ、あ、ガチ問合せだったんだ・・・
××様、本当にごめんなさい┏●◆爺ちゃん◆
ご年配の方からの問合せも多数ありますが、このお爺ちゃんは・・・
「お金はあるので、介護とか最期まで面倒をみてくれる女性が欲しい」
本音を言い過ぎですw出張ホスト幻が笑った金持ちジジイからの困った電話◆末期病棟◆
「送り先は××病院の緩和ケア病棟××号室」
ケア病棟って・・・
ちなみに自宅の住所を伺ったところ
「入院が長くて家は無い!」との事でした(´・ω・`)◆ママからクレーム◆
「パンフレット届いたけど、登録してる女性の写真とか、
息子が欲しい情報が載ってないって怒ってる!」
ぃぁ・・・そんな個人情報垂れ流す訳ないじゃんww
パンフレットは、システム、コース、料金などの案内ですけども・・・
それと、いい歳した息子よ、文句があるなら自分で電話しないさい(´ω`||)
息子もだけど、ママが問題なのかしら(´ω`||)◆毎日のいたずら電話◆
ハァハァしたり 「パンツは白ですか?」など・・・
毎日同じ時間に・・・
休みの日には早い時間から・・・
彼方が帰宅する時間、寝る時間、起きて出社する時間・・・
休みは一日中家に居るのですね・・・
なんだか彼方の生活のリズムが見えてきましたwほんの一例ですが、いかがでしたか?
自信なさげに話す方は多いので、
いたずら電話かと疑ってしまう事ってときどきあるんですw
あと男性では「お金は持ってる」みたいなアピールをする方多いですね (´`*)
それとママからの問合せはダントツ!
本人が希望しているのか、いないのか・・・不明ですw
ママが出しゃばるから結婚でk(自粛);y=ー( ゜д゜)・∵. ターンそれにしても20代前半の問合せ(これもけっこうママが多いんだけどw)
え? 私、あせらないとダメなの!!ってなっちゃうwぃゃ、あせる歳だわw
つい先日までは若かったんだけど、気付いたら(‘∀`)’`,、

結婚相談所・・・いろいろな人がいるとは思いますが・・・ここまですごいのね!
ところでこの方達は、思いを遂げられたんでしょうかね?
もしそうだとしたらお相手の女性ってどんな方なんでしょうね?

とろみさんの体験談【最悪な初体験】

彼氏代行幻も驚いた最悪の初体験もう嫌なイメージ

私の最悪な初体験の話。それは当時18歳だった私が大学の2つ年上の先輩にいきなり告られ付き合い始め、それから1ヶ月ぐらいしてから彼の部屋で起きました(笑)

当時の私はエッチに関して本当に何も知らない子だったんですよ。
だからその人が初めての彼氏であり、初めてのチューもエッチもその人と。

その日、初めて彼の部屋へ訪れた私。
2人でベッドに座ってチューしてたらなんとなーくそんな雰囲気になり、服を脱がされ始めた。
でも何せ初めてだったので、私は緊張でマネキン人形のようにカチンコチンに硬直してて、すんなり服が脱げない・・・(汗)
やっと下着だけになったところでベッドに押し倒され、口から徐々に下の方へと彼がチューチューレロレロ。
勿論私はされるがまま。超マグロ状態(笑)
でも・・・正直言って・・・全く気持ち良くなかったのをハッキリ覚えてる。
しかも当時、その彼もまだハタチの若者。
こっちが気持ち良いか濡れてるかどうかなんてお構いなしって感じで。

突然彼に「しゃぶって。」と言われ、勿論当時の私はチ○コなんてしゃぶった事なんかない上に、それを間近で見るのは小学生以来だったので、「え・・・?あ、はい・・・(焦)」と、言われるがままにパクっと。
舌技なんて勿論ないない。
とにかくアイスキャンデーを食べているかのようにペロペロチューチューとしていたら、いきなりお口の中に大放出した彼。

・・・いやほんとに。(汗)
何も知らない初心な乙女だったわけですよ、当時の私は。
そんなことしたら口の中に何かが出されるなんて、想定問答になかったわけ。
一瞬、何が起きたのかわからず固まってたんだけど、「うぇっ!キモチワルイ!!!」と、我に返り、彼の腹の上に全部吐き出した(笑)

もうその時点で私は「うぅ・・・もうヤダ・・・おうち帰りたいよー」なんて思っていたんだけど、向うにとっちゃあこれからが本番。
ビンビンになってるチ○コにゴムを付け、私の両足を掴んで開き、「痛い~、痛い~~~」と、半ベソかいてる私の事なんて丸で気にせずグリグリと押し込もうとする彼。
私の体はズリズリとベッドの上へと押し上げられ、もう頭がつっかえて動けない状態になると、彼がメリメリと入ってきた・・・

「いったぁーーーーーーーーーーいいいいぃぃぃぃ!!!!(泣)」

・・・・ええ、そんな絶叫も勿論無視。

今思えば処女相手によくもあんなに腰を振った彼・・・で、その日2度目の放出。

「あーやっと終った・・・・」と思ったのもつかの間、なんと彼は「もう1回やりたい♪」と、ゴムを探し出した。
「うそでしょ?私のマ○コ、すっごく痛いんですけど??」と心では叫びながらも口に出して言えなかった初心な私。
と、そこで彼が「あ、ゴムねーや。ちょっと買って来る!」と言い、ぱぱっと服を着て家を
飛び出して行った。
一人部屋に残された私はどうして良いのかわからず、とりあえずベッドの中で待ってみた。
「うううぅぅぅ・・・マ○コがジンジン痛い・・・」
恐る恐る自分のマ○コをちょっと触ってみると、指先に少し血がついていた。

彼氏代行幻も驚いた最悪の初体験あそこが痛い

5分もかからず彼が帰ってきて、ぱぱっと服を脱ぐなりベッドに潜り込み、また私の体をチューチューレロレロ。
若いから復活するのも早い・・・あっという間に2回戦目に突入された。
私はもう痛いのと恐怖とでただただ固まり、彼の3度目の放出をじっと耐えて待った。

エッチが終って、家へと彼が私を車で送ってくれた。
でも私はマ○コがガンガン痛くて座っているのが辛い。
しかも妙にパンツが濡れてるような感触が気になり、途中ガソリンスタンドへ寄った時にトイレへ行ってみると、パンツに鮮血が滲んでいるのを見て、なんかすごーくいけない事をしてしまった感に襲われた。
(これにはちょっとした訳がある・・・)

そんな彼とは結局3ヶ月ぐらいで別れたんだけど、その時の体験から私はその後の十数年はエッチ嫌いな女になってしまいました(汗)

・・・あ、その後もエッチはしてましたよ。

でもそれはその時に付き合っている彼氏に対しての「義務」として体を提供していたといった感じで。
いつもエッチが始まると「早く終らないかなぁ・・・」なんて思ってた。

今となっては貴重な20代にエッチを楽しめなかったことが悔やまれます(泣)

ちょっと私の感覚では考えられない男ですね。

人としての感覚を疑ってしまいます。

女性の初体験はその後の人生も左右してしまう事が多いという事を男性にも分って欲しいです。

真由美さんの体験談【魔のトライアングル】

出張ホスト幻も怯える女同士の争い

ダメ男の話し第一段

19の夏
同棲してた部屋に仕事が終わって帰ったら女がくつろいだ感じで部屋にいた。彼氏はいない。
部屋を間違えた訳ではないよなーとか思いながら
「誰?」と聞いた。
「□□です」女は名前を名乗った。
「〇〇ちゃんだよね?」
「そうだけど…つーかあんた誰?」
「アタシ〇〇ちゃんの前に△クンと付き合ってたの…」
「で?なんでその元カノが今ここにいんの?」
「△クンに呼ばれて来たの。」
「ふーん…で?奴はどこ行ったの?」
「あ…なんかね、仕事の人に呼び出されたみたいよ」女が答えた。
「ねー□ちゃんだっけ?アタシがあいつと住んでるの知ってて呼ばれてのこのここの部屋に来たわけ?」
「……
〇〇ちゃんと付き合ってるのは△クンから聞いてて知ってたけどアタシまだ△クンの事好きだから…」
女は泣きだしながら言った。
「ふーん。連絡取ってて呼んだあいつもムカつくけどあんたもアタシに喧嘩売りに来たわけだ」
「そんなんじゃない!でも〇〇ちゃんなら他に彼氏出来るでしょ?あたしは△クンしかいないから…」
ボロボロ泣きながら言う
マジうぜぇ…
「泣きゃーどーかなる訳?そもそもアタシはあんたから彼氏取った訳でも無いじゃん?しかもアタシは△の事まだ好きだから別れろとかずいぶんじゃない?」
苛々しながら言った。女は泣くばっかりで答えない。

出張ホスト幻も怯える三角関係の争いイメージ

タバコ吸いながら彼氏が帰ってくるの待ってる間に、どれくらいの頻度で連絡取ってたのかと、いつ別れて何回部屋にきたのか聞いた。そうこうしてると彼氏が帰ってきた。

「ねー。なんでアタシが帰ってきたらこの女がここにいんの?てかアンタどっちを取るつもりなの。アタシ面倒臭いの嫌いだよ別れようよ。んでその女とより戻せば良いじゃん」
「〇〇ちゃん良いからこっち来て!」と別の部屋に押し込まれた。
「あのコは俺の金ヅルなの!俺が好きで付き合ってて一緒に住んでるのは〇〇ちゃんなの!」と△が言う。
「で?□□ちゃんからいくら借りてるの?」
「十万円くらい」
「で?アタシを取る訳?」
「うん。」
「わかったじゃあアタシが話す」
20万くらい財布に入ってたから□に15万くらい渡した。□□の前で男にも言わせた。
「〇〇がいるから付き合えない」って。
泣きながら□□は帰って行った。
男に駅まで送らせたらどーせまた良い事言うに決まってる。
なんか微妙だけどアタシが駅まで送った。
この男、「顔やスタイルは連れて歩いて人が振り返る程度に男前だけど中味はクズだ。」とその時思った。
金引く為に□□ともあの日ヤッてた癖に。

その後数ケ月で別れた。
奴がアタシに向かって吐いたセリフにこれがある。
『お前みたいな風俗の女は誰にでもヤラセる公衆便所』
アタシの穴と金にしか興味無かった癖に…
死ねば良いと本気で思った。
殺してないけど悔しくて泣いた。

何を相手に求め、どう付き合っていくか。
本能のままの行動はこういった事態を招くのか?
ただ、3人の登場人物がいるが、それぞれの結びつきは希薄な感じがする。

erikoさんの体験談【プリン男】

彼氏代行幻も納得嫌われる男セクハラ上司
◆私の出会ったダメ男ランキング◆10位-いい歳して大人が嫌い
9位-セクハラ上司
8位-夜間に無灯火の自転車に乗る男
7位-友達の彼女を口説く男まずは10位~7位まで。
ウザイw
大人になりきってないって言うか、
カッコ悪い事がカッコイイって言うかw
でも目を瞑れば、まだ愛せる余地を残して・・る・・・よね?

続いて上位の発表です。

6位-細かい文字で便箋5枚にびっしり愛をつづったラブレター男
5位-休日にママと映画(真夜中の弥次さん喜多さん)に行く大学生
4位-革靴のかかとを踏む男
3位-ウインカーを出さずに車線変更する男
2位-著名人、大企業の社長とかと仕事をしたなどの知り合い自慢男彼氏代行幻は首を傾げる嫌われるプリンストロー

なんか内容が主観的にww
では私の出会ったダメ男、栄光の第1位は・・・

1位-プリンをストローで飲む男でした(´ω`||)オエ~

GENちゃんは・・・・まさかプリン飲まないよね? ね?

 

まさか!安心してください。プリンはちゃんとお皿にあけて一口で飲みます。
ちなみにカレーも飲みます。でも、カツカレーは食べます。
それが何か(?_?)

企画続行中・・・?

昔の企画ですが、皆様からご投稿頂くことがございましたらこちらにアップさせて頂きます。
ただし、私を対象とした投稿はクレームとして処理・保存しますのでこちらには反映されませんことをご了承ください(;^ω^)

では、この後もレンタル彼氏出張ホストおもちゃのGENを楽しんでいってくださいね。

 

システム料金やお利用方法はこちら
レンタル彼氏出張ホストアロマエステのお申し込みお問い合わせ
フロントページはこちら

出張ホスト彼氏代行レンタル彼氏おもちゃのGEN

ブログ記事カテゴリー検索
コラムと考察とよもやま話
スポンサーリンク
GENをフォローする
【東京発】レンタル彼氏出張ホストアロマエステおもちゃのGEN全国出張
タイトルとURLをコピーしました