50代女性の性とセックス|更年期や閉経と性欲

50代女性の性イメージ誰にも言えない女性の悩み
この記事は約9分で読めます。
Twitter毎日更新中

Twitterへ飛ぶリンク

50代女性と性

誰もが今の自分の年齢になるのは初めてです。老いるということは幼児期や思春期の成長期の「できるようになる」時期とは真逆で「できなくなる」ことが増えていくということです。
老いていく中で女性にとって最も大きな変化が閉経です。閉経は誰もがお解りだと思いますが、女性が卵子の生産を終え妊娠することができなくなる現象です。また、閉経を境に前後十年間を更年期と言いますよね。エストロゲン(女性ホルモン)が減少し体や心に様々な問題が出たりします。
女性の平均閉経年齢は50.5歳、早い人で40代遅い人でも57・58歳で閉経を迎えます。ここでは50代女性の性とセックスをテーマにしているので、閉経有りきで話を進めさせてもらいます。

閉経したら女でなくなる?

閉経をしたら女でなくなると落ち込んでしまう方の話をよく耳にします。何を持ってそういう考えになってしまうのでしょう。確かに妊娠することはできなくなります。妊娠は女性に生まれた特権で、新しい生命を創造できるという事は素晴らしい事だと思います。でも私はそれを女性の象徴として捉えるのはどうかと思います。だって雌はみんなそうだからです。

ちょっと囲った部分は理屈っぽいので、面倒な方は飛ばしちゃって構わないと思います。

女性というのは人間にだけ適応される性別です。雌は卵子を生産する生き物の性別を表す言葉です。
閉経で女でなくなるならその後はいったい何になるというのでしょうか。
初潮の平均年齢は11~12歳なので間をとって11.5歳にします。仮に卵子を生産できる期間を女性(女)と定義した場合、閉経年齢が50.5歳なので39年間という期間がいわゆる女性(女)であるとなります。
さらに日本の女性の平均寿命は87.26歳です。初潮までの11年間は女性ではなく子供と位置付ければ、36.76歳はいったいなんなんでしょう?
昔は子供を産み育てることが女性の価値の全てだった時代が有ります。
しかし現代は女性も自分の価値観に従って自由に人生を楽しむことが当たり前になっています。そこでは子供を作ることが女性の人生の最終到達点ではなくなっているんです。
セックスだって雌にとっては単なる生殖手段ですが、女性にとってはそれ以外にいろいろな意味や役割があります。
人間が通常のセックスで妊娠する確率は25%、ということは単純に4回セックスすれば子供が1人作れることになります。日本の夫婦の子供数の平均は2人を下回っているようですが、仮に2人とした場合、8回セックスすればよいことになります。でも、そんな夫婦いるでしょうか?日本人の月平均のセックス回数は調査媒体によって様々なんですが大体4回ぐらい。性経験がある女性の平均的な初体験年齢が20歳位、高齢出産前とされる35歳まえの34歳までの14年間生殖行為を行ったとすると、672回となります。子供を作ることがセックスの目的であれば664回はいったい何をしていたというのでしょうか?

セックスを生殖手段としか考えていない女性にとっては、閉経は人生が終わるくらいの大問題かもしれません。しかし、セックスは生殖の為だけにするものではありません。むしろ回数を見てもそれ以外の意味が多いことは簡単に推測できるでしょう。
セックスは男女のコミュニケーションの最高峰にあるもので、人がに感受できる幸せの最高峰でもあります。
セックスで得られる女性の喜びや充実感は閉経したからと言って大きく変化するものではありません。当然長期的に見れば若い頃と同じようにはいきませんが、それは別にセックスに限ったことではないのです。
女性が女性としての幸せや喜びを求める限り、女は終わらないんです。

更年期は2パターン

更年期はホルモンのバランスが崩れ心や体に様々な影響を及ぼします。性欲に関しても同じように影響を受けてしまいます。しかし性欲に関しては興味深いことに極端な違いが出ることがあるんです。その辺りを解説していきましょう。

性欲が増す

女性の体には女性ホルモンであるエストロゲンが分泌されていることはお解りかと思います。しかし同時に割合は少ないですが男性ホルモンのテストステロンも存在するのです。
更年期にはエストロゲンが減少していきますが、テストステロンは60歳くらいまではあまり変化がないそうです。更年期前まではエストロゲンがテストステロンの影響を抑え込んできましたが、更年期に入ってエストロゲンが減少してくると、比率的にテストステロンの割合が大きくなってきます。更年期に入り髭が濃くなったり髪が薄くなったりするのはこのせいです。
しかし、テストステロンの最も特徴的な性質が性的欲求なんです。性欲はテストステロンに由来していたんですね。ということはテストステロン比率が大きくなれば性欲が増すという事が言えるでしょう。
50代で盛りが付いてはみっともない。なんて気持ちを抑え込む女性もいるようですが、50代で性欲が向上することはみっともないどころか正常なことなのです。

性欲が減退する

抑うつ、不安、ストレス、パートナーとの関係の問題、過去の経験、薬剤、また頻度は少ないですがホルモンの変化が性欲を減退させます。
性的関心の一時的な低下はよくあることで、多くは疲労などの一時的な原因によるものです。対照的に性欲減退障害では、性的な思考や空想、性行為への欲求が女性の年齢やパートナーとの性的関係の長さから予想されるよりも減退し、長期にわたって続きます。性欲減退により女性が悩んでいる場合や、性的経験全般について欲望が欠如している場合にのみ、性欲減退は障害とみなされます。
抑うつ、不安、ストレス、パートナーとの関係の問題により性欲や動機の減退が起こることがよくあります。性的な自己像がよくないことや、カップルの一方または両方の性的能力が欠けていたり、女性が性的欲求を伝えられないことにより生じる、報われない性的経験も一因になります。この病気の女性は、不安になりがちで、頻繁に気分が変動する傾向があります。

出典 MSDマニュアル家庭版

また、社会的には自身も周囲も変革期を迎えていて仕事に家庭に頑張りすぎている世代でもあります。体の変化心の変化環境の厳しさから精神的に支障をきたす50代女性は少なくありません。その結果心療内科で処方された薬の投薬が性欲に大きなダメージを与えることがあるんですよねぇ…

抗うつ薬(特に選択的セロトニン再取り込み阻害薬)、オピオイド、一部の抗けいれん薬( けいれん発作の治療に用いられる薬剤)やベータ遮断薬( 降圧薬)などの薬剤の使用は、過剰な飲酒と同様に性欲を減退させます。

出典 MSDマニュアル家庭版

厳しい状態の時に薬を飲むことで心を安定させることは決して間違ってはいません。しかし犠牲にするものもあるという事を心に入れておいてください。なので、状態的に漫然と服用を続けるのではなく、環境の変化や肉体的な変化を感じられた時には、断薬をしてみることも大切だと思います。断薬をすると割とすぐに性欲は戻ってくるようですよ。

総論

50代女性にとって更年期や閉経は避けては通れない通過点です。
しかしこれは「女性としての終わり」ではなく、「女性の新たなステージの始まり」なのです。「30させ頃40し頃50茣蓙毟り(ござむしり)」と言う言葉があります。30代は主に男性の求めに応じているだけのもの、40代になってやっと良さが解ってきて自分から求めるようになる。50代では茣蓙(茣蓙)を毟るくらい気持ちよくなるといった状態を表現した言葉です。昔の人も良くわかっていたんですね。
ただ、ホルモンの急激な変化はかなり心身にダメージを与えるのも事実。緩和措置として投薬やホルモン療法等もあります。生活に支障をきたすような体調で性欲なんて言っていられないと思いますので、まずはいろいろな手段で心身を良い状態にしてそこから自身の性を意識してみて下さい。
そして貴女の新たなステージをエンジョイしてください。

女性向け風俗レンタル彼氏出張ホスト彼氏代行おもちゃのGENの活用

女性向け風俗出張ホスト彼氏代行レンタル彼氏おもちゃのGENは、貴女が未来に翔く勇気と幸せを掴むためのお手伝いをちょっとだけさせて頂きます。微笑む女性
独りではどうしようもない事でも私と二人なら乗り越えられる事もあります。もし何かお役に立てることがありましたら遠慮なくお問い合わせください。
とは言ってもやっぱり簡単には決断できませんよね。
そんなお気持ちに少しでもお役に立てればと、おもちゃのGENには他にもいろいろな記事がありますので参考にして頂けたらと思います。良い事も悪い事も正直に全て書いてます。

レンタル彼氏出張ホスト彼氏代行女性向け風俗藤原幻の自己紹介
出張ホスト彼氏代行レンタル彼氏アロママッサージおもちゃのGENこと藤原幻の自己紹介。東京から全国に出張。30代で始め気が付けば40代ついに50代。ベテラン?中年おじさんです。少しでも藤原幻を知ってもらえる様離婚やAV男優の事も結構細かい所まで書いています。安心安全そして楽しくご利用お待ちしてます。
レンタル彼氏・出張ホスト・彼氏代行とは|おもちゃのGENのポリシー
出張ホスト彼氏代行レンタル彼氏おもちゃのGENの17年間変わらずに守ってきたポリシーのお話。格好良く夢の世界を演じる素養がないので、ありのまま、無理せず、ずるいことを考えず、正直にやっていこうとの思いが安心安全そして楽しくという言葉に詰まっています。
出張ホスト彼氏代行レンタル彼氏とは違う藤原幻のスタンス
出張ホスト彼氏代行レンタル彼氏を名乗っていながらそこを否定するおもちゃのGENのスタンスを細かく自己分析交えその価値観を解説。業界とは異質な路線を貫く藤原幻の女性に対する考えや思いをこのページに集約しました。17年継続の秘密が今解き明かされる。
レンタル彼氏・出張ホスト・彼氏代行の失敗しない選び方
出張ホスト・レンタル彼氏・彼氏代行には定義がありません。勝手な概念や定義を捨てて自分に合った相手に巡り合うための選ぶコツを現役出張ホスト・レンタル彼氏・彼氏代行が伝授します。貴女ががっかりしないでより良い相手に巡り合えるようお役に立てれば幸いです。
出張ホスト・レンタル彼氏・エステ店に潜む危険性|女性向け風俗のリスク
出張ホスト・レンタル彼氏・彼氏代行って怖いと思っていませんか?それはあながち間違ってはいないんです。最近は男性セラピストのトラブルも増えています。1対1での男性との付き合いには当然知らないと危険なことが沢山あります。出張ホスト・レンタル彼氏・彼氏代行選びで失敗しないために読んでください。
出張ホスト彼氏代行レンタル彼氏興味はあるけど怖い|利用するには壁が
出張ホスト彼氏代行レンタル彼氏に興味はあっても利用するとなるとなかなか高い壁がありますよね。女性向け風俗は男性の物より敷居が高いようです。罪悪感や不安感はなかなか拭えるものではありません。神様の存在だって…そんな方にぜひ読んでいただきたい考えを書いてみました。少しでも役に立ちたいので勇気を下さい。

 

貴女のあと一歩の勇気をお待ちしてます。
タイトルとURLをコピーしました