孤独|レンタル彼氏出張ホストおもちゃのGENという選択肢

孤独|レンタル彼氏出張ホストおもちゃのGENという選択コラムと考察とよもやま話
この記事は約3分で読めます。

この世に生を受けて生涯一度も「孤独」を感じずに生きて来れた方はどれだけいるんでしょう?私の知る限りそんな方と出会ったことは一度もありません。
過去様々な哲学者や作家が孤独というテーマに立ち向かって、様々な答えを導き出しています。

  1. 人間の社交本能も、その根本は何も直接的な本能ではない。
    つまり、社交を愛するからではなく、孤独が恐ろしいからである。- ショーペンハウアー -(ドイツの哲学者 / 1788~1860)
  2. 人と一緒にいる時が、最も孤独な時だ。- キケロ -(共和政ローマの政治家、文筆家、哲学者 / 紀元前106~前43)
  3. 誰一人知る人もない人ごみの中をかき分けていくときほど強く孤独を感じるときはない。- ゲーテ -(ドイツの詩人、小説家、劇作家 / 1749~1832
  4. 孤独だということは人と違う人間だということ。
    人と違っているということは孤独になるということ。- スーザン・ゴードン -(米国の女性作家、編集者 / 1945~)

この様な言葉も人によって受け止め方解釈の仕方は様々だとは思いますが、少なくとも孤独は否定されるべき感情ではないという事は言えるのではないかと思います。
とはいえ、孤独から派生するのは悲しみや苦しみ、そして寂しさといったできれば感じたくはない感情です。
孤独を人間の宿命と考えるならば、悲しみも苦しみも寂しさも仕方がないのだから受け入れるのは当たり前のことになります。
「みんなそうなんだから・・・」と言われればそうなのかもしれませんが、「みんな」が同じ孤独を同じように感じて同じように消化している訳ではありません。
それこそ十人十色、同じ様な事情からの孤独でも、環境も違えば受け止める心も違うので感じ方やダメージは様々だと思います。

その孤独を感じて「レンタル彼氏・出張ホスト」といった選択をする女性がいたとします。それを知った他人はどう思うでしょう。
「お金の関係なんて後で虚しくなるだけ」「余計に傷ついちゃう」「自暴自棄になっちゃダメ」etc まず肯定的な話なんて出てこないでしょう。
実際に18年レンタル彼氏・出張ホストを生業にしてきた私が言うのも何なんですが、来てくれた女性が抱く「孤独」を解消できたことは一度たりともありません。
実際に来てくれた女性もそんな事を求めている訳ではありません。
私の求められる役割は、「孤独」を解消することではなく「孤独」から生まれた悲しみや苦しみ、そして寂しさを和らげる事なのです。
悲しみや苦しみ、そして寂しさは理解されることでかなり落ち着きます。落ち着いた心には余裕ができ、その余裕が欲求を生みます。その欲求が満たされれば幸福感が生まれるのです。
これがレンタル彼氏出張ホストおもちゃのGENの女性に対する役割であり、孤独に向き合うスタンスとなっています。

孤独が人の宿命ならば
そこから生まれる痛みを和らげようとするのは 人間らしく生きるための一生を掛けた抵抗である藤原幻(日本のレンタル彼氏・出張ホスト/1968~)  (^▽^;)

痛みに満ちた人生を誰も送りたいとは思っていません。
痛みを感じたままで同時に幸せを感じることもできません。
痛みがなくなれば「孤独」は個として「当たり前」の存在になるのです。
痛みを和らげるには他人に理解されていると感じられる事が一番です。
痛みを理解できる他人は同じように「孤独」の痛みを知る人間です。
他人に理解されないことが「孤独」の痛みならば
他人の目を気にしてやりたいことを躊躇するのは無駄に痛みを重ねるだけ
他人はどうせあなたを理解できないんだから貴女が信じた通りにやればいい藤原幻(日本のレンタル彼氏・出張ホスト/1968~)  (^▽^;)

ということで、これからもよろしくお願いします!!!
システム料金やお利用方法はこちら
レンタル彼氏出張ホストアロマエステのお申し込みお問い合わせ
フロントページはこちら

出張ホスト彼氏代行レンタル彼氏おもちゃのGEN

ブログ記事カテゴリー検索
コラムと考察とよもやま話
スポンサーリンク
GENをフォローする
【東京発】レンタル彼氏出張ホストアロマエステおもちゃのGEN全国出張
タイトルとURLをコピーしました